FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【もも闘病記】




いつも応援ありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



  01eac534bd0c6edfd7d0045b2e358529a5fd89090a.jpg



みなさま、こちらでは大変久しぶりのUPになります。

いつもありがとうございます。 店長の山下です。


ももが大病にかかってしまいました。。。


病気の話って、読んでて気分良くないとこですし

皆さまにお知らせしようかどうか

妻のり、スタッフ達と悩み話し合いましたが

開店以来応援していただいている、たくさんのお客様、お友達、仕事関係の方々に

看板ももに、もしもの事があってから事後報告するのは

返って失礼だと判断し、こちらに記載させて頂く事にいたしました。











24日、水曜日

前日まで普通に元気でしたが

朝から急に元気がなくなり、朝ごはんもあまり食べませんでした。

ドライフードは食べませんが、トッピングのささみやお芋は食べるので

ちょっと調子悪いのかな?くらいに捉えてました。

お昼ころには元気になり、ウンチも普通

でも、夜もトッピングしか食べませんでした。



25日、木曜

また朝は元気なく、この日はトッピングも食べず

ウンチも形はあるものの柔らかく

何年かに一度なる腸炎かな?と思いましたが

もう少し様子を見る事にしました。



26日、金曜

また食欲なく、3日目なので

点滴と注射&薬で元気になるだろう、くらいの軽い気持ちで

夜、病院に行きました。



付き添いの私とはるは待合い室に残り

妻とももだけで診察室へ。。。



点滴と診察で15分くらいかな?と思っていましたが

30分経っても出てきません。

あれ?もしかしたらいつもの血液検査で腎臓の値が少し悪いと言われてたので

腎臓が悪化してるのかな?

その時点では、そんな事を考えてました。。。



40分くらい経って、診察室の明かりが消えて。。。

えっ?? レントゲンでも見てるん?



そして、約1時間後

妻のりが「入って」って診察室から顔を出しました。



はるを連れて中に入ると

先生は血液検査の結果を見るため奥の部屋に

そして、妻が

脾臓に大きい腫瘍があるみたい。

エコー検査で分かって、今血液検査の結果待ち。」




一瞬、目の前が真っ暗っていうか真っ白というか

カラダから血の気が引いて、何も考えられなくなって

呆然としてしまいました。



妻「しっかりして! 私らがしっかりして最善の選択をしなあかんねんから!!」



ほっぺを叩かれて、はっ!と目覚めたようになりました。

こういう時、男より女性のほうが強いですね



エコー検査、血液検査、レントゲンの結果

やはり脾臓に大きい腫瘍がある事が分かりました。



良性か悪性かは分からないけども

5x15cmくらいの大きな腫瘍なので

何もしなければ余命2か月

早ければ一か月以内。。。だとか。。。



もし悪性で、肝臓や他の臓器に転移しているかどうかは

CTスキャンをしなければならず

その為には、他の大きい病院に行かなければいけません。

そして、CTスキャンの結果、他の臓器に転移していると

手術してもしなくても余命は変わらず、手術が無駄になる。。。



また、CTスキャンは全身麻酔になるので事故の可能性もあり

無事終わって、その結果、摘出手術をすることになっても

体力の回復を待つため、少し時間を空けなければならい。



そして、脾臓の腫瘍は、多くの場合、血肉腫を伴っている場合があり

時間を空ければ、手術までにお腹で破裂しショック死する可能性もあるとか。。。



情けない事に、何がなんだか分からなくなり

私は判断できませんでした。

その様子を見た妻が

「では、できるだけ早いタイミングで手術をお願いいします。

CTスキャンは結構です。」

と先生に告げました。



後から話し合いましたが

例え手術が無駄になったとしても

CTスキャンでのリスクを避けたほうが良いと思ったらしいです。



これまで一緒に暮らしてきた中で

私より彼女の判断が正しい事が多かったので

それに従いました。



手術は、来週30日火曜の午後に来まりました。



それまで、毎日病院に通って

点滴と注射で、手術に耐えうる体力をつけます。



今日も行ってきました。



画像は今日のお昼ころ



食欲はなく、少し元気ないものの

とても余命2か月のようには見えず

今でも信じられない気持ちです。。。



もちろん、まだ悪性で転移しているとは決まっていず

良性で摘出手術が成功すれば

元通り、元気になる可能性もある

でも、今のところ五分五分だとか。。。



とにかく、私たち家族は

ももが一日でも長く生きられるよう

最善の方法を選択していくつもりです。




























 

  人気のランキング、チェックしてみて下さい  










ダックスの洋服☆最新情報&。。。京都な日々">ダックスの洋服☆最新情報&。。。京都な日々
関連記事

tag : ダックス 脾臓 ガン ダックスフンド 病気

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のり&しんじ

Author:のり&しんじ
毎日、お洋服のデザイン&製作に追われながら
最愛のもも&はると素敵な時間を過ごしています♪

愛する家族の為に







当店リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ランキング





カテゴリ
楽天ショップ
登録サイト
にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村 ブログ 人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。